入所について通所についてショートステイ

    
口腔ケアクラブ

はじめに






 最近のテレビでよく取り上げられている「嚥下性肺炎」は口腔内の細菌が誤って器官に入り、発病する肺炎で、飲み込む機能の低下した高齢者にとって命にかかわる危険な病気です。
 この予防として、口腔ケア(口腔内を清潔に保つためのケア)が注目されています。








口腔ケアをすることによって…






 がん手術後の合併症 75% 改善
 発熱発症者 48% 減
 肺炎発症者 42% 減
 肺炎死亡者 56% 減
 (厚労省・日本歯科医学会研究発表より)



 上記のように、口腔ケアの効果が明らかになっています。そこで、あじさい施設内において当医院が皆様のために「口腔ケアクラブ」をスタートすることになりました。


このページトップへ戻る


口腔ケアクラブって?

 入所者様の口の中の清潔を保つために、毎月1階程度、歯科医師や歯科衛生士による口腔ケアやリハビリを行います。当医院で開催している予防クラブでも予防効果が格段に上がっています。
 「悪くなってからの治療」ではなく「悪くならないための予防」として口腔ケアに取り組んでいきたいと思います。
ご家族の方々もぜひ、ご一緒にご参加ください。
 来年度より実施予定。後日、実施日を新聞にてお知らせします。


このページトップへ戻る


このページトップに戻る




入所について通所についてショートステイ

Copyright © Copyright Medical Corporation Kenshin-kai. All Right Reserved.
地図はこちら